質問の回答

大きな賞を受賞した場合は何をプレゼントするのがいいのか?

こんにちは、マイクロトフです。

過去に質問箱でいただいた質問について質問箱上では回答済みですが、同じ悩みを抱えた方もいらっしゃると思うので回答をブログでも共有したいと思います!

今回は、推しさんが大きな賞を受賞した際のプレゼントは何がいいのか?というご質問です。

何がいいのか…というより、こういったタイミングでプレゼントを贈る場合の考え方として、回答させていただきますね。

今回のご質問内容。

初めまして!

いつもブログを拝見し、大変参考にさせて頂いています。

突然なのですが、ご相談させて頂きたいことがあります。

私の推しが大きな賞を受賞し、お祝いに何かプレをしたいと考えたのですが、その場合何をあげるのが1番良いのでしょうか…?

私は学生なのでそこまで高いものはあげられません。

ちなみに一週間以内には推しの出演する大きなイベント、今月末には接触イベントがあります。

楽屋花や花束なども考えたのですが、普通に花よりもなにかプレを貰った方が良いのかな…と思ってしまいました。

ご意見を頂けましたら幸いです。よろしくお願い致します…!

推しさんの受賞、おめでとうございます~~~!!!

賞を受賞するとか、推した甲斐があるってもんですよね…!

因みにご質問いただいた際の私の回答はこちらです。方向性は同じですが、ブログでは補足して行きたいと思います。

スポンサーリンク

受賞へのプレゼントなら張り切ってみてはどうかな?

お祝いという気持ちなので、通常のプレゼントとは差を付けたいな~って思います。

せっかくなので、このタイミングでしかできないプレゼントで張り切ってみるのもいいと思いますよ。

ご質問者さんが「お花どうかな?」と思ったように、楽屋花とか花束って、こういった特別なタイミングが相応しいと思うんですよね。

楽屋花とかって、お祝いの気持ちで送る一番わかりやすいプレゼントだと思うからです。

お花ってどうかな?て思うけど、実際お花ってもらう機会少なくないですか?

ご自身で考えてみて下さい。お花、いつ貰いました?

滅多にないからこそ貰うと嬉しくないですか?

お花よりも普通のプレゼントがいいかな?と思う気持ちもわかります。

お花って実用性は低いですし、使用してもらうとか明確なことはわかりませんからね。実用品のが喜ばれるかな~って思ってしまう気持ちもわかります。

ですが、「大きな賞の受賞をお祝い」と考えた時に、お花を贈るというのは、ピッタリなシチュエーションではないですか?

とはいえ、祝い花は高いので学生さんというのであれば金額的に厳しいと思います。

接触イベントが直近にあるということだったので、それであれば祝い花よりも金額が抑えられる花束を贈るというのも一つの手だと思いますよ!

私は祝い花も花束も贈ったことがありますが、どちらもアピールだったりすることは出来るので参考にしてみて下さいね。

なりたいのは「お気に入り」?それとも「認知」?ちょっと考えてみませんか?~私の求めるお気に入り~こんにちは、マイクロトフです。 質問箱にもさっそくご質問いただき、ありがたい限りです。 お気に入りになりたいとか、推しへの追...
なりたいのは「お気に入り」?それとも「認知」?ちょっと考えてみませんか?~私の求めるお気に入り~こんにちは、マイクロトフです。 質問箱にもさっそくご質問いただき、ありがたい限りです。 お気に入りになりたいとか、推しへの追...

お祝いだからってプレゼントにお金をかける必要はないよ。

祝い花とか、高価なプレゼントを贈ることが難しい人もいるし、必ずしも高価なプレゼントである必要はないと私は思っています。

なんで人は高価なものをプレゼントするのかな?って考えた時、お金をかけた物を贈ったほうが「これだけあなたを想ってます」って伝わるんじゃないかな?って考えちゃうからだと思います。

例えば、ホストなどお金をかけた分だけ相手に利益が発する仕組みであれば、お金をかけた意味が相手(ホスト)に発生するし、見返りも期待できるので、高価なものを贈るとか、お金をかけるとかはわかりますし有りです。

でも、私たちが追っかけている相手には、お金をかけたからってその分の見返りはダイレクトに返ってこないんですよ、私たちに。

何をやっても、個別に反応がもらえることはまずないです。悲しいことに。

想いを一方的に伝えるしかないから、高価なプレゼントで気持ちの大きさを表したりするんだと思うんですよね。(たまにファン同士でのせめぎ合いもあるようですが。)

要するに、高価なプレゼントの方がいいじゃないか?っていうのは、私たちファン側の一方的な思い込みだと思います。

中には、高価なプレゼントがいいって思う推しさんもいるとは思います。

自分のお金じゃなくもらえるなら貰いたい、高価なプレゼントは横流しにいいから…という色んな背景があるんだとは思うけど、私からしたら「知ったこっちゃない」なんですよね。

推しとはいえ、推しのリクエストでその品物をプレゼントするって、それって「プレゼント」ではなく「貢ぎ」じゃないかって思うので。

だから、自分が贈れる範囲の身の丈に合った物をプレゼントするのが一番良いですよ。

高価なブランドのもの方が着用率が高いとかもないと思いますが、逆にそういった物しか身に付けない・受け付けないような推しだったら、私はきっと推していないだろうし。

自分自身もですが、推しにも身の丈に合った生活してほしいんだよね。

偉そうかもだけれど、ファンだからって何でもハイハイという事を聞くようなファンではないよ、という事です。

ファンだけど、立場は推しと対等ですよね。立場は対応だけど、どちらが偉いとかっていう話でもないですよ。

お金はかけずとも「お祝い」は強調しておこう

プレゼントに無理してお金をかける必要はないけど、「お祝いしたい」っていう気持ちは忘れないことが大切です。

方法は考えればいくらでもありますが、典型的な方法としては「熨斗(のし)」はいいですよね。

プレゼントに熨斗(のし)を付けるだけで一気にお祝い感&特別感が増すアイテムだと思うんですよね。素晴らしい文化!

プレゼント包装でも十分ですが、特別な時だからこそ、更に特別感演出のアイテムとしても私はプライベートでも使う方法になります。

プレゼントを買ったお店で熨斗(のし)を置いてなかったとしても、今は無料で熨斗(のし)をプリントアウトできるサイトさんもあるので、非常に重宝しています。

私が良く使っているのは「のし無料」さんというサイトです。名前も入力できるので、非常に便利です。

こんな風に自分でカスタマイズして、お祝いしてるよ!っていう気持ちを表すことは大切だし、その気持ちは高価なプレゼントよりも伝わるのではないかなと思います。

まとめ:受賞のプレゼントは張り切り具合が大切。

「受賞した際のプレゼントは何がいいか」は、推しにとっても異なるので、一概に「これがいいよ」という品物は難しいです。

「何を贈るか」も大切かもしれませんが、この場合は、何をどうやって、どんな風に贈るか?という全体像を考えてみるのが大切だと思います。

いつでもプレゼント出来るもの、出来ないものがあるので、お財布と相談してシチュエーションにピッタリのプレゼントを贈る!というのを今回は優先してもいい時だと思いました。

お財布に余裕があるのであれば、実用性が高い品物よりも祝い花を贈るのがタイミング的に最高ですが、金銭的余裕がないのであれば、いつも通りでいいのです。ですが、「お祝い」仕様にするっていうことがとても大切です。

自分の無理しない範囲で、贈りたいものを贈る。

これが一番ベストな方法ですよ。

賞を受賞するなんて、早々ないです。

この時だから出来る演出を考えて、手紙にプレゼント、トータルでコーディネートしてみて下さいね。

ご質問ありがとうございました。

それでは、また!(*´ω`*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Let’s enjoy 追っかけ LIFE!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA