追っかけde自分磨き

【追っかけde自分磨き】脱毛は後ろ姿に気をつけろ!

すっかり夏の陽気ですね。
昨今のお気に入り夏ソングは乃木坂46さんの「裸足でSummer」です。

凄いどこかのリゾートに行きたくなる。

夏で熱くなってきたので、肌の露出も多くなってきてますよね。

紫外線で考えるのであれば、肌を出さない方がいいのかもしれませんが、やっぱり涼しく過ごしたいし、夏しかできないファッションもしたいです。

と、なると女性の方々が一度は検索するであろう単語…

そう、それは「脱毛」です。

夏イベントで「女」を武器にする人が多い

夏といえば、フェスの時期です!!!

各種フェスが目白押しで、そのフェスやイベントで推しと触れ合えちゃう~とかもあるかもしれないですよね。

夏だからこそ出来る野外フェスが多く、肌の露出もどうしても多くなります。

フェスじゃなくても、ただでさえイベントが多く設定されて、夏休みだけじゃ足りないし、有休利用しても有休だけじゃ足りないよ!くらいいっぱいあります。
(最近は容赦なく平日にイベントぶっこんでくるし、しかも開演時間が早いと思うんですよね。働いている身としては中々厳しい…)

夏のイベントって、「女」を武器にしたファッションをする人が多い季節でもあります。

ノースリーブやオフショルなどの普段より肌見せが多い服装はもちろん、浴衣とかね。

小さいライブ会場とかだと、水着!という強者もいました。

もうね、推しにものすっごい谷間アピールしてたよね…まぁ、良いもの持っているなら武器にするのは良いこと。
やりたくても出来ない人いますからぁあああ!!!(ココに)

そんな感じで、「女」を武器にするのは良いと思います。

むしろ冬にやってたら「頭おかしいのかな?」となるところ、夏だと「いいね!!!」に変身しますから。素晴らしい。

なので、この時期にしかできない方法で、めちゃくちゃ推しにアピールするのは全然いいと思うんですよね。

ただ、こう、客観的に見ている方の純粋な意見として「綺麗であれば」というのが大前提。

肌を見せてもいいけど、綺麗な肌がいいです。

その一つは、「毛」の処理です。

脱毛が必ずしも必要か?と聞かれると、好みだとは思いますが、日本女性は比較的毛を剃りますね。

脇、腕、足は基本で剃っている方が多いと思います。

理由として、日本では「毛がない方が美しい」という概念があるから。

特に脇毛はNG。
生えっぱなしな状態で人に見せるなんて…!という文化圏です。

毛だって、無意味に生えているわけではないのにね…一生懸命生えているのに、容赦なく剃られます。

ツルッツルのお肌の方がウケが良いからです。

そのため、日本では女性は見えるところの毛は剃っておくべき、という概念があるため、「脱毛」は必要となります。

最初は自分で処理をしていますが、肌へのダメージとか、何よりもめんどくさくなって、検索サイトで「脱毛」って調べるんだと思うんですよね。

お店で脱毛していただくやつ、半永久的な。
自分で手入れしたくない人のためのシステム…!

今はもう脱毛も珍しくもないし、脇などのベーシックな場所であれば凄くお手軽料金で出来るの、やっている人は多いかと思います。

因みに、私も脱毛してます。
ほぼ、全身。

脱毛はした方がいいけど、「楽」な部分を選びがちですが、「人の目線」で考えた脱毛しましょう!!!
というのが、今回話したかった内容です。

脱毛するべき場所は「うなじ」から「背中上」はマスト

私が通っている「ミュゼプラチナム」を例にお話ししますが、最近は以下のように「脇とVライン」は非常にお安くできます。

↓こんな風に「脇とVライン」は安いよ!とアピールしてます。



これは、誰もがやりたいのが「脇」だからということでしょう。
少し前は、脇のみで集客してたけど、脱毛サロンの価格競争で次点で人気の「Vライン」もという戦略なのでしょうね。

この2つを取っかかりに、他の部位で契約する…というのが、昨今の脱毛サロンの勧誘のようです。

で、問題は「他の部位はどこをやる?」ですが、私のおすすめはだんぜん「うなじ(襟足)」と「背中上」です!!!

なぜかというと、うなじ~背中部分の毛が濃い女性が多いからです。

ベラボーの毛が濃い、というわけではないのですが、この季節、髪の毛をまとめ上げたり、肩もがっつり開いた服装を着ることが多いということは、普段は晒されていない部分の肌は人の目に触れるということ。

うなじ(襟足)や背中は、自分の背面なので、自分では状況の確認は行えにくいです。

毎日、鏡でチェックしている!とは言っても、鏡だと細部まで確認はできません。全体的に程度です。
となると、毛がどうか~なんて、やっぱり自分ではわかりません。

でも、よく見てみてください…

うなじ(襟足)から、背中にかけて…毛の流れが見えちゃってますよ?

毛の流れが、見えちゃうくらいにしっかり生えているんです、背中とかの背面て。

また、うなじは「襟足」と表現してくらいなので、髪の毛の生え際延長で中々濃いです。

「私は毛が薄いので大丈夫です」という人も、薄くでも産毛って気にならない?
私は気になっちゃうんですよね~~~~

なんで、こんなに「うなじ(襟足)」と「背中上」の脱毛を勧めるのかというと、電車や階段、エスカレーターなど、実は同性の後ろ姿で目線が行きやすい場所なのです。

せっかく綺麗な恰好して可愛いのに「あ~~~毛がなぁ~濃いなぁ~お手入れすれば最高なのに」と思ってしまうことが多いからです。

本当に、これを思うことが多すぎて、みんな!脇が終わったら「うなじ(襟足)」と「背中上」のお手入れな!!!と、声をかけたくなるほどです。

脇は面倒だけどギリ自分で手入れできます。

ですが、「うなじ(襟足)」と「背中上」は、自分で剃る、というのは非常に難しいですし、他人にやってもらうのもは憚れると思うので、最優先で脱毛サロンでお手入れしてほしい。

嘘だと思うなら、今日の目線を、女性の「うなじ(襟足)」と「背中上」に向けてみてください。

「毛の渦が巻いている人」に出会えると思います。

それで「いいんじゃない?」と思えば、剃らなければいいし、「あちゃ~…」と思えば、剃ればいい、というお話です。

でも、脱毛ってお高いんでしょ?

今は、そんな「高い!」という領域ではないと思います。
脇とVラインは超安くできるので、あとはどこまで自分が求めるか、になります。

こういった美容系サロンて、勧誘に負けなければ高くなることはないと思います。
勧誘に負けたら高くなるんだと思います。

私の通っている「ミュゼプラチナム」は、ごり押し勧誘はありませんでした。

と、いうのも、事前にありとあらゆる脱毛サロンをネットで調べ上げて、「ミュゼプラチナム
がいいのではないか、という結論で契約したので。

それと、通い始めたのが10年前で、今よりも価格は高かったです。

今の見る限り、脇+Vラインで、+αで贅沢を言わなければ、数万かからない気がします。(ちゃんとそこはご自身で調べてほしいけれど)

ミュゼプラチナム」の場合、各パーツが「Sパーツ」か「Lパーツ」で料金とか回数が変わります。

回数で考えるなら、Lパーツ1回はSパーツ2回と同等です。

なので、金銭的余裕がなければ、「うなじ(襟足)」がSパーツなので、「うなじ(襟足)」をプラスするだけでもいいと思います。

そして回数なのですが、1回施術を受けたからと言って、全く生えないというわけではありません。

毛には生え変わる周期があるので、1回で死滅してくれません。
髪の毛と一緒ですね。

何回か繰り返すことで、自身でのお手入れが楽になっていく…というものです。

なので、完全にツルッツルで自分でのお手入れはしたくない!っていうレベルを求めるのであれば、その分回数は必要ですし、ある程度薄くなってくれて、お手入れ頻度が減ればいい、というのであれば、通う回数も少なくなります。

そして、毛の太さにも関係しているみたいで、毛が太いところ(脇やVライン)は、中々強情ですので、ある程度時間は要します。

今回お勧めしている「うなじ(襟足)」や「背中上」は、脇などより毛自体が細いこともあり、回数は少なくて済みます。

私は1回で終わっちゃいました。(もともと毛が薄い体質ということもあり)

1回で心配だったので、サロンの方に「本当にもう必要ないですか?」って最初は通うたびに確認してました。
サロンの方はプロですし、毎回同じ人ではないので、背面の毛のチェックはお願いしてました。

で、実際サロンでお手入れしてからは「綺麗ね~」って言われます。

そしたら、あと頑張るのは、背中ニキビとか肌を整えることに集中できますからね。

本当に、ぶっちゃけ脇よりもVラインよりも何もよりも、脱毛箇所は「うなじ(襟足)」と「背中上」をお勧めしたいです。
力いっぱい。

脱毛まとめ

正直、推しの接触イベントでそこまで気を使う必要があるのか?
と思いますが、推しは気にいなくても、他のファンの目線は気になっちゃうし、自分が気になった部分を他の人でその現状を目の当たりにすると反面教師になるので。

他人の目を気にしなければいい話なのかもしれませんが~~~ね~~~

私自身がやっぱりオシャレとか好きで、他人を参考にしたりしているのもあるし、何より女の子アイドルがめちゃくちゃ好きだから、オタ目線的なものもあるのかもしれないです。
だからこそ、厳しい目線になってしまう、というのもある。(あくまで他人に対して…すみません)

最近は、高校生とかでも脱毛スタートしてるみたいだからね。

最終的にやるなら早い方がいいのはわかる気はする。楽だし。

楽ちん面で言えば、脇&Vライン必須ですね。

自分では気づかないけどやったほうがいい箇所がうなじ(襟足)&背中上です。

あとは、お好みで、って感じかな~?
腕とか足とか。
足もひざ下だけで十分な服装しかしない人は、ひざ下のみでも良いでしょうし。

逆に「あ、やらなくても良かったなー」っていう箇所もあるし。(笑)

脱毛サロン話は笑えたこといっぱいあるので、要望があれば、経験談お話しします。あはは
ないだろう。

他にも実は、目が悪かったのでレーシックとかも実はやってます~歯科矯正もです~
興味あるかな?どうなのかな?

リクエストあったらお待ちしております。(*´з`)

それでは、また!(*´ω`*)
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Let’s enjoy 追っかけ LIFE!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA