追っかけde自分磨き

リニューアルした「オルビスユー」でエイジングケアして推しに会おう。

こんにちは、マイクロトフです。

年末のイベントの詳細や、むしろ来年のスケジュールが発表され始めましたね。

推し出演舞台もザックザックと発表され、チケットゲットに向けてお金を貯めなくちゃな~~と思いつつも、クリスマスや年末に付近に推し関連イベントが開催されるだろうと踏んで行動しています。

クリスマスのプレゼント選びもそろそろ始めなくては…と思いつつも、あるかもしれないイベントに向けて自分のコンディションも整えなくてはなと思っています。

追っかけのためには、自分の見た目も整えた方がいいというのが、私の持論です。

メイクが上手であれば変身できるのもあるとは思うのですが、アラサーやアラフォーの人達は、素肌のコンディションっを整えよう!と今さらながらに力を入れる人も多いのではないかと思います。

実際わたしもそう。30歳過ぎて自分の肌改善、素肌を綺麗にしようと努力を始めました。

化粧品やスキンケアは値段が高いと良いイメージがあるのですが、追っかけしている身としてはデパートコスメ的な高価なもはバンバン使えません。

そんな私がお世話になっている化粧品ブランドの一つが「オルビス(ORBIS)」です。(今使っている洗顔料もオルビスです)

今回は、リニューアルした「オルビスユー」をレビューしたいと思います。

推しのために綺麗になりましょう!

「オルビス(ORBIS)」とは?

オルビス株式会社が販売する基礎化粧品やサプリメントなどです。会社は東京都品川区にあります。

オルビスの化粧品は、肌に負担をかけない素材で多くの研究、試験をクリアした厳選した原料のみを使用した安心・安全な製品です。

また、環境活動なども積極的でパッケージは簡易包装で、詰め替え用なども展開しています。

スキンケアは各悩みにフォーカスしたシリーズで展開してくれています。

「オルビスユー」の口コミ&レビューしてみる

オルビスの看板商品の「オルビスユー」が10/23にリニューアルされました。

30代からのエイジングケアをしたい!でもどれがいいのかわからない!という方におすすめです。

30代になったらですね…本当に肌トラブルや肌の悩みが多くなりました。

年を取ってしまったといえばそれまでですが、20代のころまでは自分が元々持っているポテンシャルのみに頼っていたんだな…と実感しました。

「オルビスユー」は、過度なアンチエイジングを好まず、自然体の美しさ(スマートエイジング)を目指す女性におすすめということで、オルビスユーに期待したいと思います。

「オルビスユー」トライアルセットの内容

セット内容:(右から)
1.洗顔料(オルビスユー ウォッシュ 14g)
2.化粧水(オルビスユー ローション 20mL)
3.保湿液(オルビスユー モイスチャー 9g)
※すべて1週間分

価格:1,200円(税込1,296円)
※オルビス初めての方は1000円(税込)

サンプルの他に、オルビスの案内の小冊子なども入っていました。

オルビスを初めて使われる方でも、オルビスの信念やポリシーをちゃんと知ることができるので、安心できますね。

一番左の「ORBIS magazine」ですが、商品カタログと美容についての記事など、化粧品会社などではわりと用意されているものなのですが、自分から美容の勉強をしに行かない身としては「ふむふむ」とお勉強になりました。

洗顔料(オルビスユー ウォッシュ)の使い心地

モロッコ溶岩クレイによる洗浄機能+ハイドロキャッチ成分による次に使用する化粧水の浸透感アップ”のハイブリット設計で、やわらかく透きとおった洗いあがりを叶えた洗顔料です。
モロッコ溶岩クレイが、毛穴の汚れや皮脂などの顔曇りの原因を一掃し、垢抜け感のある澄んだ肌印象にスイッチ。また、うるおいを肌へ引き込む保湿成分「ハイドロキャッチ成分*7」が、次に使う化粧水をキャッチしてしみこませるブースターのような働きをし、化粧水の浸透感を高めます。その浸透感は約108%*8もアップしました。

引用元:ORBIS U 徹底解剖

化粧水の浸透を研究し尽くした濃密泡洗顔料ということで、モロッコ溶岩クレイが使われていることに注目したいです。

色々試してきた中で、肌を整えるのに最も重要なことって「洗顔」ということに辿りつきました。

特に私のは頬の毛穴が目立つことが悩みで、毛穴の汚れや皮脂汚れにはクレイ洗顔が汚れをキャッチしてくれるのでよいと言われています。

また、洗顔をきちんと行うことで、そのあとの化粧水の浸透効果も上がります。

なので、この洗顔はめっちゃ期待大~~~~!!!ということで、使用感レビュー。

少量で簡単に泡立ててみました。泡立てネットなしの状態で、出した洗顔量は1cm程度です。

出した状態の洗顔料はオルビスの他の洗顔料と同じ感じで、クリームっぽいねっとりした感じです。

泡立ちも他のオルビス商品と比較的同じ印象を受けました。

泡立てネットを使用せずでこの状態なので、泡立てネットを使えば十分な泡の量になります。

泡がきめ細かい弾力性のある泡だな…とパンフレットを見てみたら「きめ細かく、弾力性・持続性のある泡」と書かれていたので、「おお!まさにその通り!」と思いました。

良い状態の泡になってくれるので、洗顔時にごしごしと洗う必要がないですね。

クレイ配合ということなので、毛穴の汚れに期待できます。

洗顔したあともつっぱりは感じなく、もっちりしたお肌になった印象があります。

なるほど、この洗顔のあとなら化粧水いっぱい浸透してくれそうだわ…と思いました。

個人的には、スキンケアでは洗顔を一番気にして丁寧にしているので、洗顔料が優秀だったというのは非常にポイントが高いところです。

オルビスの洗顔料は、日ごろからお世話になっているだけに、オルビスユーへの信頼と期待度は高いです。(私の中で)

化粧水(オルビスユー ローション)の使い心地

目指したのは“とろぱしゃ”。美容成分を内包した“とろっ”としたテクスチャーのローションですが、肌に触れた瞬間みずみずしく“ぱしゃ”っと弾けてぐんぐんと肌に入っていき、最後に肌上にうるおい膜を残します。3変化する理想の使用感が、驚きと心地よい充足感をもたらす化粧水です。
また、濃密ウォータージェリー*9仕立ての未だかつてないリッチなコクが、肌に触れた瞬間みずみずしく解け出してすーっと浸透。内側から湧き上がるハリ感を実現します。

引用元:ORBIS U 徹底解剖

オルビスユー ローションは美容成分を内包したしずくのような状態で、肌に触れた瞬間に美容成分が浸透して、膜を作ってくれます。

早速ですが、テクスチャは想像通りとろみがあります。水っぽくない。

思った以上に、とろみ感が強いです。すごい水分を凝縮してくれそうな感じ。

実際に肌に着けてみたところ、とろみのテクスチャだったのベタッとするのかな?と思いましたが、肌にすっと浸透する感じがしてべたつきませんでした。

夜は寝るだけなので多少ベタついても気にしないのですが、朝も使うとなるとベタつきはない方がよいのですが、すっと浸透してくれ、メイクのノリも良かったです。

忙しい朝でも、化粧水つけて時間を置かずにメイクしちゃっても大丈夫でした。

化粧水は朝より夜に多めに使用するのですが、ハンドプレスをちゃんとすると。肌がふっくらした感じがしました。

肌がふっくらしたり、柔らかくなるのは肌のコンディションが良い方向に向かっているということなので嬉しくなります。

保湿液(オルビスユー モイスチャー)の使い心地

リッチなのにみずみずしいうるおいのヴェールをもたらすハリヴェール成分が、しなやかでほのかに光をたたえたツヤ肌へと導きます。
また、高保湿成分「濃密ウォータージェリー」を旧品の2倍配合し、さらに贅沢な使い心地を実現しました。

引用元:ORBIS U 徹底解剖

化粧水のあとは、乳液というのが私のスキンケアの一連のイメージ。

オルビスユーは「保湿液」です。

洗顔のあとに化粧水だけで終わらせてはいけない、と言われるのは、化粧水だけでは水分がどんどん出ていってしまうらしいのです。

洗顔のあとに、ごくごくと化粧水を飲んでくれた肌の水分を逃がさないために、蓋をしなくちゃいけないらしいのです。

そのためのアイテムが、オルビスユーでは「保湿液」になります。

保湿は本当に大切。しかもこれから寒くなる季節には、大切!!!

保湿液は朝晩で別のものが用意されていたり、テクスチャによってはメイク前には使いづらいものもあります。

が、オルビスユー モイスチャーは朝夜共通の保湿液としているので、めっちゃありがたい。助かる!

いくつも使い分けなんて私には無理だから!!!

さて、実際に使ってみました。

「濃密ウォータージェリー」と言うだけあって、プルっとしたテクスチャ。化粧水と比較すると、さらっとしてる感じですね。

あぁ~~~この中に高保湿液入ってる~~~!!!って感じでちょっとテンション上がる。

肌につけてみたところ、化粧水と同じで見た目よりべたつかない。

肌なじみもよく、しっかり伸びてサッと肌に吸収されました。なるほど、朝晩兼用というのもうなずけます。

このままメイクいける。

というか、短時間で朝の支度をする中でもべたつきは気にならずメイクすることができました。

オルビスユーの価格

オルビスユー 3ステップスタートセット

オルビスユー ウォッシュ+オルビスユー ローション(ボトル入り)+オルビスユー モイスチャー(ボトル入り)のセット

セット価格:7,560円(税抜7,000円)

通常合計価格 8,100円(税抜7,500円)セット価格 *1/31まで

オルビスユー ウォッシュ

内容量:120g

税込1,944円(税抜1,800円)

オルビスユー ローション

●ボトル入り 180mL
税込2,916円(税抜2,700円)

●つめかえ用 180mL
税込2,700円(税抜2,500円)

オルビスユー モイスチャー

●ボトル入り 50g
税込3,240円(税抜3,000円)

●つめかえ用 50g
税込2,916円(税抜2,700円)

●スパチュラ(ヘラ):税込0円

総合的にオルビスユーの評価

肌に負担感はなく、自分が持っている本来の肌力の底上げを手伝ってくれるようなスキンケアシリーズだと思いました。

無油分、無香料、無着色という点も非常にポイントが高いです。

また価格もコスパいいところがありがたいところです。

オルビスユーはどこで買うの?

オルビスは店舗もあるので、店頭で買うこともできます。

初めて買われる方は、トライアルセットの購入がおすすめです。

トライアルセットも店頭で買うことはできますが、オンラインショップで購入すると今治タオルが付いてくるんです!

こちらですね。

洗顔後の顔を拭くための専用タオルとしてちょうど良いです!

また、今なら通販限定でこのトライアルセットがオルビス初めての方限定で1000円(税込)で購入することができるので、オンラインショップでのご購入が断お買い得です。

冬に向けた感想対策、肌対策として、何より肌のコンディションが良い状態で推しに会いたい!!!

ので、皆さま、一緒にエイジングケア頑張りましょう!



“見た目を変える”化粧水があなたの肌運命を変える

あ、このオルビスユーのトライアルセットって、妙齢の推しの差し入れにもいいよな…と今書いてて思いました。(笑)

それでは、また!(*´ω`*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 Let’s enjoy 追っかけ LIFE!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA