追っかけノウハウ

【お気に入り術】お見送りってどうしてる?

こんにちは。またもやお久しぶりですマイクロトフです。(*^_^*)

暑いんだか寒いんだかよくわからない気候に振り回され、ガッツリ風邪を引きました。
38℃近い熱なんて、何年振りに出したんだろうか…
今は咳が残る程度で頑張ってます。

さて、今回のタイトル。
「お見送り」です。

前回のブログで若手俳優さんに鞍替えしたと書いたのですがね、知名度があまり高くない場合、わりと接触イベントが発生します。
というか、最近は握手会とかもあるので接触は昔に比べて大分増えましたよね。

追っかけではないのですが、実は某女の子アイドルも好きなので、たまに劇場公演とか行ったりしてます。
その公演でも「お見送り」なるものがあるのですが…

公演なりイベントなりが終了すると、出口や通路で相手方がお客様を見送ってくれるんですよね。
某アイドルの場合は、本当にお見送りで、接触禁止の会話NG(している人もいますが)なので、手を振りながら「お疲れ様~」と声を掛ける程度なのですが…

若手俳優さんは、ガッツリ握手の会話ができました!!!
と、言っても、そんなに時間に余裕があるとは思わなかったので、超チキンなマイクロトフは「お疲れ様です、がんばって下さい」しか言えませんでしたが…
や~~~~
でも、これはアピールできる良い瞬間だな!!!と思いました。

最初、手紙でも書いていこうかと思ったのですが、風邪を引いてしまって、時間的に余裕もなく、手ぶらで…
そもそも、前に行ったときにはそんな、お見送りイベントはなくって状況わからないまま。(一人でイベント参加していたので)

公演が終了して、特にアナウンスもなくてですね。
でもまわりの女の子たちが一斉に化粧直しを始めまして…
あとは、多分なんですが最後の方の順番を狙っているのかな?と思いました。
なぜ最後かというと、握手会とかもそうなんですけど、後ろに待っている人がいないと、ちょっと長く話せたり特別感があるんですよね。
某アイドルの握手会の最後の人は「鍵締め」という言葉もあるくらいなので。

で、まぁそうなんだろうな~~~と思って、私はさっさと退場することに。
多分、最初から3人目くらいでしたが、全然空いてます。
最初もかなりおすすめだと思いますよ。
最初だと、まだ相手方も接触疲れしてないですしね。(笑)

で、今回の若手俳優さんはプレゼントや手紙も直接手渡せます。
あまり長い時間は話せませんが、前回いったイベントの感想や、今日見た感想、今後のこととかチョロっと話すのがいいのではないかな?と思います。

それに、直接プレゼントが手渡せるということは、『 追っかけ術【3】イベント時のお手紙と一緒に「差し入れ」も同封する。』の【手紙と差し入れを入れる袋の柄はいつも同じものにすべし。】が役に立つのではないかな??!!と思いました。

次回もあったら参加する予定なので、もうちょっとアピール出来る作戦を練って(笑)参加したいと思います。

では、また!

P.S.質問・相談、コメント、ドシドシお待ちしておりますー!ヽ(^。^)ノ

POSTED COMMENT

  1. えりく より:

    若手俳優さんとの接触イベント、羨ましいです(*’-‘*)
    マイクロトフさんのレポ楽しみです♪
    私は地方民なので、なかなかイベントに行けません。ファンレターを送るくらいしか出来ないのですが、もしマイクロトフさんが同じに環境なら、どのように応援していきますか?

    • Miklotov より:

      >えりく様
      こんにちは、コメントありがとうございます!
      接触イベントは、若手の方に多いですねーでもこのご時世、わりと接触イベント多くなったなぁ~と実感しております。
      レポ、全く実にならない内容ですみません…でも、少しでも楽しんでもらえるように頑張りたいと思います!

      えりくさんは地方の方なのですね。それだと、イベント参加は確かに難しいですね~~~
      でも、本当に一番のアピール方法は「手紙」だと思いますよ!
      東京に住んでても、結局イベントに参加出来ないと接触等は無理なので、そこは関東・地方だろうが関係ないと私は思っています。
      実際、私もイベントに行けなかったりなかったりしたときは、手段が「手紙」しかなかったので、マメに手紙を送っていました。
      多分、一般的なファンの方って、イベントや何かあった直後にしか手紙とかアクション起こさないと思うんですよね。
      だからその裏をかくように、何もない時でも手紙は送っていましたよ。目指せ月1ペースで手紙を送っていました。
      それで、クリスマスとか、その方のお誕生日といった特別な時にだけ、プレゼントも一緒に送付してました。
      それがあったからこその、お気に入りになれたと思っています!

      なので、えりくさんもまずはお手紙を定期的に送ることを意識したらいいと思います。
      あと、私なら毎回同じ便箋で手紙を書く、などします。
      柄は飽きちゃうかもしれませんが、手にしたときに住所や名前を見なくても「あの子からだ!」と思えてもらったら勝ちかな?と思います。
      なので、えりくさんも地方だからと気にせず、えりくさんにしか出来ないアピール方法で頑張って下さい!

      また何かありましたら、コメントしていただければお答えします!
      いつもありがとうございます。(^_-)-☆

  2. ここね より:

    こんにちは!

    接近戦、うれしいですよね!
    私も結構接近戦のある相手なのでうれしいです。
    ここがアピールの見せ所なのでしょうね~。。

    マイクロトフさんなら今回のお相手もすぐに認知されてお気に入りされそうです♩

    前の質問にもアドバイスありがとうございました。
    やっぱり地元のほうがうれしいでしょうか。
    そうですよね。せっかくなので地方の利点生かします!

    またご報告楽しみにしています♩

    • Miklotov より:

      >ここねさま
      こんにちわ、コメントありがとうございます!

      お~接近戦があるお方なのですね、それはとっても楽しみですね!!!
      気合が入ります。そうですよ~ココがアピールする見せ場ですー!
      でも、その前の下準備として、お手紙とか裏でアピーしておいた方がいいと思います。
      地元のお菓子を持って、「あ~〇〇の地域のここねさんだね」と認識してもらえるといいですね。
      私も楽しみにしてます!

      いや~~~今回の若手俳優さんは、私が怠惰になっているので、認識してもらえるのはどうでしょうww
      でも、せっかくこういったブログをやっているので、みなさんの知識になれるような実践試せたらな!と思います。

      いつもありがとうございます。
      またいらしてください(=゚ω゚)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA