追っかけ術:基本8項目

【追っかけ術】お気に入りになるための追っかけ術8項目

追っかけしてますかー?!こんにちわ。マイクロトフです。

私のライフワークとなっている「追っかけ」について語ってみたいと思います。

プロフィールにも記載していますが、自称・お気に入りになったまでの道のりというか、その技を公開したいと思います。

追っかけ友達からも相談を受けたりするので、そこそこ効果あるのかな、とは思います。

お気に入りになるための追っかけ術披露の前に。

そもそも、私が当時の推しのお気に入りになったのは、お気に入りになりたくてなった、というわけではなく、気が付いたら「あ、私って彼のお気に入りファンになってるわ」と思った感じです。

とにかく「好き」を伝えたい!という一心でした。結果、かなり近いファン?お気に入りファン?になれたのではないかなー?と思っています。

これだけだと、「え~自称でしょ?自意識過剰じゃない?」と思われると思いますが、私の行動等を逐一知っている友人からも「マイクロトフはもう彼のお気に入りだよね」と言ってくれたりしてました。

なので、推し本人から「君は僕のお気に入りファンだよ!」と直接言われたわけでもないですし、本人と知り合いになったわけでもありません。

あくまで、自分で実感できるくらいの推しお気に入りのファンになった、ということです。

それが前提として、追っかけしたり、お気に入りになるための一つの知恵として、お読みいただければな、と思います。

追っかけ術8項目

補足ですが、私自身が当時お気に入りになった推しは、中堅の男性声優さんです。かれこれ10年くらい追っかけしてました。

なので、行動を開始したのは、10年以上前から…ということになるのですが、時代が変わっても実行できるし、成果あると思います。

私がやってきたことは、以下の8項目になります。

【1】イベントに行くときは必ずお手紙を書く。
【2】イベント時のお手紙と一緒に「差し入れ」も同封する。
【3】イベント終了後、日数を空けずに手紙を送る。
【4】推しが参加されるイベントは出来る限り参加する。
【5】企画モノには参加しておく。
【6】推しを好きなファン(同担)のお友達を作らない。
【7】イベントに行くときはデート並みにオシャレをする。
【8】金を惜しむな。

この8つを忠実に実行する事で、私は覚えてもらうことが出来ました。(8つなんて、末広がりでいいですねw)

そして、数々の奇跡的な出来事も多くありました!

追っかけ術8項目を実行した結果

推しには、「私(マイクロトフ)」という人物がこの世にぞんざいしていて、猛烈に彼のファンである、という認識をご本人(推し)に持っていただけたと確信出来きました。

ご本人が、私の顔と名前が一致しているかは定かではありません。
その声優さんが顔を覚えたファンとかに「あ~また来てくれたんだねー」とか、そういった「認知」をするタイプの方ではなかったからです。

ですが、今までの行動を振り返っても、友人は「マイクロトフは彼のお気に入りファンだよね」とか「絶対覚えてる」とか、「絶対これ、マイクロトフ選んでるよ」とか言われたのもあったり、実際、送ったプレゼントなどは何度も使用してもらったことがあります。

・数々のプレゼントの使用・着用

・ラジオでお便り読んでもらえた

・イベントトークで私が手紙で書いた内容を話してくれる

・運営が選ぶ系の抽選イベントは絶対当選

・しかも席は基本神席

・明らかに優遇されている感(他のファンと比較して)

といった具合です。

これでお気に入り?と思われるかもしれません。
それは、推しのフレンドリーさや、近さも関係するかと思います。

私の場合、相手は人気声優さんで、普通にアニメとかにもレギュラーで出てたり、イベントも多く、簡単に近寄れる立場ではなかったので、この成果は万々歳の結果だと思っています。

もちろん、同じ行動を取った友人で、ファンとの距離が気さくな方の場合は、「また来てくれたんだねー!」と、顔を覚えられている友人もいました。
(認知もらえるの最高にうらやましかった…)

追っかけ対象がどういった方なのかで、条件は異なるとは思いますが、声優さんでも、アイドルでも俳優さんでも同じではないのかなー?と思います。
大勢いるファンの方の中から、顔と名前が一致されるまでは難しいとは思いますが、「気に入られている」と自分で勘違いできる程度のお気に入りファンには、なれることは間違いなしです。

次回からは、上記で述べた「追っかけ術8項目」について詳しく書いていきたいと思います。

それでは、また!(*´ω`*)
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Let’s enjoy 追っかけ LIFE!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA