雑談ネタ

【ネタバレあり】「ゼロの執行人」を観たらアッサリ安室透の女になったので語りたい。【名探偵コナン】

出社前に無事にアニメディアをGET出来て嬉しいマイクロトフです。こんにちわ。

ここ最近の冒頭挨拶が安室透さんネタで、もうお分かりかと思いますが、名探偵コナンの新作映画「ゼロの執行人」を観てきてね。
軽い気持ちで軽率に観に行ったらね、安室透(降谷零)の女にあっさりなったという次第です。

それからは寝ても覚めても安室さんのことばかり~~~

ならばもう、発散させてしまおうではないかー!という完全自己満足です。
ということで、今回はただのオタクで安室透を語るだけの内容になります。

世の中、安室透フィーバーで、コナン掲載元のサンデーもここぞとばかりに安室商法めっちゃしてるので、この際手のひらで転がされてみましょう。

ここから先は、現在絶賛公開中の映画「劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』」のネタバレを含みます。
ご注意下さい。

 

安室透って誰よ?

これは、私が説明するまでもなく、「安室透」で検索すればたくさんの素晴らしい記事が出てきますので、詳細を知りたい場合は、検索された方がよいかも。

ここでは流れ的に簡単にしたいと思います。以下の画像をご覧ください。

《3つの顔(トリプルフェイス)を持つ謎の男》
”安室透”as”私立探偵”
”降谷零”as”公安警察”
”バーボン”as”黒ずくめの組織”

と書かれている通り、「3つの顔」を使い分けているこの色黒イケメンです。

一般的に知られている名前の「安室透」は、偽名となり、本名は「”降谷零”as”公安警察”」なのです。
そうです、本職は公安警察なのです。

要するに、公安警察に所属する降谷零が潜入捜査のために”バーボン”として黒の組織に潜り込んでおり、バーボンの表の姿&公安の調査などなど動きやすい仮の姿としてポアロ(喫茶店)の店員の私立探偵(小五郎の弟子)「安室透」として日々暮らしている…というわけです。

アニメ本編では、この「安室透」と「バーボン」の姿が中心に登場していて、「公安の降谷零」として大々的に書かれたのが、今回の映画って感じです。
※2作目の安室さん映画初登場の「純黒の悪夢(ナイトメア)」でも公安として出てたけど、そこまで公安ぽくない感じなので。

因みに、アニメコナン公式サイトの安室さんの説明、これだけ・・・!!!

安室透はなぜこんなにもモテるのか?

イケメンだからです!!!

答えはこれ一つ~~~!!!

ホント、イケメンなの。
ビジュアルも公式でイケメン設定なのですがね。

顔、スタイルもイケメンなのですが、その中身?というか、安室透を構築する要素がイケメンなのです。

先ほど「トリプルフェイス」と説明しましたが、単純に3つの立場、顔を使い分けているだけでなく、キャラクターも違うのですよね。

安室透も降谷零もバーボンも全部違う。

今回は「安室の女」と言いつつ、大抵「降谷零」の女なのです。

公安の安室さん、超絶かっこいいんだわ~~~~~~!!!

で、安室さんがイケメンであるもう一つの要素が、安室さんの抱える過去だったり、背景だったりするのよね。

安室さんの全てが解明されているわけではないのですが、公安の中だったり、黒の組織の中でだったり、結構辛くて悲しい思いをしてて、それが彼の生きる原動力になっている部分が多くてね…
そーゆー背景がイケメンなのです。

安室さんのイケメン具合は、アニメや「純黒の悪夢(ナイトメア)」でも披露されているのですが、今回の「ゼロの執行人」の中で爆発しました。



「ゼロ」ってなに?

名探偵コナンの中での「ゼロ」はいくつかのキーワードとなっており、安室さんを構築する上で欠かせない多数の要素を含んでいます。

安室さんの本名は「降谷零(ふるやれい)」なのですが、幼いころのあだ名が「ゼロ(零=0)」でした。

そして、安室さんas降谷さんが所属する公安の部署の通称名が「ゼロ」と言われていること。

まさに、安室さんのための安室さんを活かすための映画でしたね、今回は本当に。

今回のキーは「公安」

今回の映画の犯人の動機は、公安への逆恨みが原因になります。

映画の中でも簡単に説明してくれてますが、一口に「公安」と言っても、「警察庁」「警視庁」「検察庁」にそれぞれ公安があり、それが複雑な人間模様を描いた映画の内容になります。

忖度してるんです。公安と公安が。

詳しいことは、別の詳しいサイトをご覧いただければと思うのですが、「警察庁」は国から地方を管理してて、「警視庁」は東京都の管理になります。
職員も「警察庁」は国家公務員で、「警視庁」は東京都の職員で違います。

で、安室さん(降谷さん)が所属するのは「警察庁」です。

なんか、調べてみると警察庁は全国の警察をまとめる機関が主で、そこから各県警に指導・指示するっぽいですね。
で、現場で動くのは各都道府県になるみたいです。

映画の中で、安室さんは「公に動ける立場ではない」と言っていましたが、公安という理由の他に、「警察庁の公安だから」ということが多いのでしょうね。

よくドラマとかで聞く「キャリア」に安室さんはなるのですよ~~~~!エリートですよ~~~!29歳ですでに~~~~!!!

お嫁にして~~~~~!!!

 

映画にも出てきた部下、風見さん(30歳)は、安室さんより1つ年上ですが、安室さんの部下として動いてます。
(風見さんは警視庁所属)

「ゼロ」と言われる秘密部隊にいるってだけで、すでにエリートですよね。

アニメ内では小五郎のおっちゃんが動かないときは授業料として賄賂送ってるっぽいですし、お金には困ってなさそうです。

この誰がどの公安の立ち位置なのか、というのがわかると映画楽しいと思いますが、映画の中でもわかりやすく説明してくれているので、知らなくても問題ないと思いました。

「公安」で厨二心惹かれるよね

公安の降谷零は、ポアロのにこやかお兄ちゃんの安室透に比べて、だいぶ雄み強いんです。猛々しい。
それがまたいいんだわ~~~~!!!

こういったアニメやドラマの中の公安て、総じて秘密警察的な扱いでオタク心惹きつけますよね。
それも彼の人気を上げている要素の一つだと思います。

ただ「ファンタジー公安」と思っておいた方がいいなぁ~と思います。

どうでもいいですが、「公安」というと「攻殻機動隊」を思い出すタイプです。

ゼロシコ内ベストオブ安室透

突然ですが、映画で私が好きなベストオブ安室透シーンを上げたいと思います。

めちゃくちゃネタバレしてます。

5位

彼女いるの発言からのどエロいハンドル&ギア握りからの「恋人はこの国さ」発言シーン

まさかの話題のシーンがマイクロトフ的に5位です。
萌えるけどね!!!
めっちゃ萌えるけどね!!!

もっと好きなシーンがあったのさ…

4位

ドライビングテクニック披露前の狂気み笑顔

こちらの笑顔です。

こちらも発狂の人気シーンです。

もう~~~
狂気み笑顔最&高~~~~~!!!

ゾクゾクした。

3位

コナンくん抱えながら銃で窓からぶち割るシーン
これもラストでかいお土産ありがとぉぉぉおおおおおお!!!

安室さんの引き締まった割れた腹筋が拝めるシーンです。

2位

雨の中傘さしてる風見さんに対して水も滴るいい男の日本橋待ち合わせシーンからの怖い男が2人いる発言

はい、イケメン!!!

ただただイケメン!!!

1位

日比谷公園で「構わない出て来い」からの風見さん縛り上げるシーン

このシーンが、個人的にめっちゃ好きで・・・!!!

流れが最高オブ最高…!!!

どのシーンも、DVDが出たらコマ送りで再生したいシーンです。

順位は違えど、皆さんそれなりに印象があるシーンかと思います。
(マイクロトフ的1位の風見さん縛り上げるシーンはあまり聞かないけど…)

 

公開から一か月経った今、裏話的な感じで色んな雑誌が発売されてて、その中のインタビューでコナンの声優の高山さんや、安室さん声優の古谷さんも突っ込んでたシーンでもありました。(笑)

他にも好きなシーンや表情あるので、語りつくせないのですが、安室さんの狂気も好きなんだけど、事件の真相わかった日本橋のシーンや、事件解決後の優しい目をした安室さんもめっちゃすきなんですー!

年上部下呼び捨ての偉そうな安室さんも好きだし、年下とか関係なくちゃんと慕ってる風見さん(cv飛田さん)が可愛い。

他にも、犯人のスマホ拾って、でも犯人にスマホ奪われたあとすかさずにジャケット整える安室さん、オシャレかよ~~~~~!!!

安室さんが唇ペロって舐めるシーンもあるし~~~~!!!罠だよ~~~~~!!!

あと、冷静にね。
これから、クライマックス命がけで1分後には死ぬかもしれないっていう数秒あった余裕の間に女の子の話するコナンくんと安室さんて、普通に狂ってるなーって思った。感覚麻痺してる人たちだな、って。
またそれが好き…!

語りつくせないです

結局何が言いたいのかというと、

執行されに行こう!!!

ということです。

友人たちも続々と執行処女を捧げてくれるので嬉しいです…!



知識なくても楽しめる?

全然楽しめます!!!

実際、おすすめしまくって執行された友人らは、コナンに元々詳しい人ではなく、私のごり押しと世間の話題的に行ってくれた感じの人たちです。

でも、ちゃんとわかっていましたよ~~~
それに、映画の冒頭でわかりやすい経緯の解説してくれていますので、安心してお楽しみいただけます!!!

逆に観終わったあとに「アニメの安室回全部観たい…!」となります。

私がそうでしたから。

といっても、すでにアニメコナンは800話越えで安室さんは新しめのキャラになりますし、主役ではないですから、どの回をみたらいいのかわからないですよね?

ありましたよ、めっちゃ親切な動画サイトが!!!

Hulu」という動画サイトなのですが、「【劇場公開記念】安室透特集」というコーナーを作ってくれていて、安室回をまとめてくれています。(笑)

凄い!めっちゃ助かる!調べないで済む!!!

安室さんを集めたエピソードが34話分あるので、トータル17時間になるんですけどね!!!(1話30分計算)

友人に言ったら「そんなに見れない~~~!」と言われたので、うーん。
個人的には、安室さんを安室さんとさせている赤井さんと絡む「緋色シリーズ」(779話~783話)の6話を観ればいいのでは?とおすすめしました。
(でも、結局経緯知りたくて、過去の安室回観るはめになるかもしれない…)

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中ということですので、映画の勢いで安室さんを補充してみてください!

今回の映画では見れなかった「バーボン」としての安室さんを、アニメの中では見ることができます。

Huluは、登録2週間以内に観て、無料トライアル中に解約すれば請求は発生しません。


無料トライアルを超えると、自動的に月額933円(税抜)になりますので、ご注意下さい。

安室回がまとまっていたので、Huluをお勧めしましたが、無料期間が長くて、月額料金が安いのは、「dTV」になります。

私はdTVを契約しています。
(というより、Huluで安室回まとまっている事を知らなかった…)

コナンのアニメが充実してる動画サイトを調べたところ、HuludTVがいいかな、と思いました。

もう、是非是非見てほしいです~~~~!

因みに、dTVは31日間無料期間があって、それ以降は月額500円(税抜)です。



今回の映画の舞台ってどこなんだろう?

コナン映画のエンディング映像が実写なのですが、だいたい物語の舞台と思われる場所だったり、イメージ場所が流れます。

このエンディング映像も毎回素敵で、おすすめする一つなのですが、「ゼロの執行人」は、東京埋め立て地が舞台で、エンディングでは豊洲の風景が流れました。

エンディング映像の撮影場所に「豊洲ららぽーと」ともありました。

ので、せっかくならばーーー!!!
と、豊洲ららぽーとの映画館で観てきました!!!

その時に撮った写真も載せておきます。





上手じゃなくてすみません。スマホで撮影したのと、私が写真撮るの上手じゃない…

ですが、豊洲で見ることでより一層、コナンくんと安室さんを楽しめました…!!!

あと、今回の事件が起きる場所が「エッジ・オブ・オーシャン」という名前の施設なのですが、この「エッジ・オブ・オーシャン」がある場所が「豊洲」で、「エッジ・オブ・オーシャン」をモデルが、韓国にある統合型カジノリゾート「パラダイス・シティー(PARADISE CITY)」みたいです。

こちらもエンディング映像にバッチリ映っていました。

めっちゃ行ってみたい~~~!軽率に行ってみたいー!…と思って、楽天トラベルで調べてみたところ、1泊3万円~のようです。

ひゃー!高い!

空港の近くなので、撮影にだけ行くのもいいかもしれない。(エントランスは入ってみたいけど、どうかな)

これは日本を出なくちゃいけないので、中々難しいですかね(;’∀’)

ハマるとそういった楽しみ方もできて面白いですよね~~~~!!!

今、個人的に色々大変というか、弱っている状態だったこともあってか、安室さんにめっちゃ癒されてます…
ありがとう…!!!

自己満足の雑談に最後までお読みいただきありがとうございました!

安室さんに執行されましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA